Hot Topics
『先生ごめんなさい』今謝りたい過去の過ち

私は若い頃は気性が激しく

私は若い頃は気性が激しく、先生が手を焼く子だったので、「先生ごめんなさい」というエピソードはたくさんありますが、一番「ごめんなさい」なのは、職員室に呼び出されて怒られていた時に、腕組みをして聞いていた事です。

ある試験を受けるのに写真が必要だったのですが、当時手持ちの写真がなく、学年が上がる直前の時期で、生徒手帳の更新も間近だったこともあり、「いいや」と思い、生徒手帳の写真をはがして試験に応募し、見事合格をしました。
そこまでは良かったのですが、学年が変わって生徒手帳が更新されて、何事もなく終わる予定だった矢先、生徒手帳の写真をはがしていたことが、先生にバレました。

当然職員室に呼び出され、こっぴどくお説教をされたのですが、その時私はずっと仁王立ちの腕組みという姿勢で聞いていました。
仁王立ちで腕組みをして、眉間にしわを寄せている私と、座って私を見上げている先生では、どちらが怒られているのか分かりません。職員室でも「説教されているのに、腕組みをしている子」と先生方の間でも有名になってしまい、先生にも「お前怒られている自覚があるのか?」と呆れられました。

私としては当時、腕を組むのが癖になっていただけなのですが、怒られている時にとっていい態度ではなかったと、今では反省し、「先生、ごめんなさい」という心境です。

Copyright (C)2017『先生ごめんなさい』今謝りたい過去の過ち.All rights reserved.